イソフラボンは、「エストロゲン」という女性ホルモンと同じような働きをしてくれることで知られている成分です。そのため、イソフラボンは抜け毛予防や育毛にも効果があると期待されています。このページでは、イソフラボンの効果と食べ方などについてご案内していきます。

 

イソフラボンの育毛・発毛効果

 

「イソフラボン」と「エストロゲン」

まず、「エストロゲン」というのは、どんな成分なのでしょうか。言葉は聞くけど、実はよくわかっていないという人が多いかもしれません。

 

エストロゲンは、肌のターンオーバーをコントロールする、卵巣の働きをコントロールして卵子を育てる、生理の周期をコントロールするなど、女性らしい美しさを保つことに効果がある成分だと言われています。

 

また、自律神経を安定させたり、血中コレステロール量を抑制したりする成分でもあります。ここまで読んで、お気づきの方もいるかもしれませんが、イソフラボンは、女性ホルモンにとてもよく似た働きをする不思議な成分です。

 

「更年期の女性は積極的にイソフラボンをとりましょう!」と言われるのは、このあたりが理由だったりします。

 

年齢とともに薄毛が気になりだすのは、エストロゲンが低下するため。更年期を迎えると、髪のボリュームがなくなったり、ツヤがなくなったり…というトラブルに悩まされるようになります。また、産後に抜け毛が増えるのも、エストロゲンが一時的に減少するためです。

 

エストロゲンには毛髪を生成したり発達させたりする働きがあります。そのため、エストロゲンが減ると毛髪の成長期が短くなり、休止期が長くなってしまうのです。

 

イソフラボンは、このエストロゲンの減少に合わせて、代わりの役割を果たしてくれるので、イソフラボンを摂取することで、抜け毛予防・育毛といった効果をもたらしてくれるというわけです。

 

なお、イソフラボンを摂取する時には、カプサイシンという成分を同時に摂取すると、髪が抜けにくい状態、生えやすい状態が作られるという研究成果が発表されています。

 

その理由としては、カプサイシンには血行を促進する働きがあり、摂取したイソフラボンをしっかり頭皮に届けることができるため、同時摂取することで効果が高まるためと言われています。まだ、研究段階であり、完璧に実証されたものではありませんが、効果が期待出来る組み合わせです。

 

カプサイシンは唐辛子に含まれている成分なので、毎日の食事のなかで、少し食べる量を増やしてみるといったことをしてみてもいいと思います。

 

なお、カプサイシンを配合したサプリもありますが、価格はサプリのなかでも高めです。先ほども触れたように、完全に効果が実証されたわけではなく、お金を使うのはもったいないので、食事のなかで摂るだけで十分です。スパイシーな味を楽しむといった気持ちで、取り組んでみてください。

 

イソフラボンの入った食材

イソフラボンは、マメ科の植物に多く含まれるものですが、人間にとって最も馴染みが深いのは大豆イソフラボンなので、納豆や豆腐、豆乳、味噌といった大豆食品を食べることで、摂取することが出来ます。

 

特に、豆乳は吸収しやすいうえ、牛乳の代わりとして、手軽に飲むことが出来るので、オススメです。また、豆乳には、育毛効果がある植物性タンパク質も大量に含まれているので、薄毛、抜け毛が気になる人にとっては、一石二鳥です。

 

また、豆腐には、イソフラボンだけでなく、髪を育てる成長ホルモンが多く含まれているので、豆乳と併せて、習慣的に食べることをオススメします。

 

なお、大豆イソフラボンは過剰に摂取することや、その人の疾病・体質次第では、甲状腺肥大など、副作用をもたらすリスクがあることが分かっています。食事から摂るようにすれば、過剰摂取のリスクは、まずありませんが、サプリを飲み過ぎると危険性が増すので、注意してください。

 

イソフラボンを含む食材、調理方法

豆腐をはじめとした大豆製品は料理に使いやすいので、ぜひ毎日、積極的に食べるようにしましょう。

<参考:大豆製品のイソフラボンの含有量(目安)>

  • 豆乳 200ml 71.4mg
  • 納豆 1パック 63.7mg
  • 豆腐 1/2丁 74.3mg

 

含有量は製品によっても違うため、あくまでも目安ですが、他の栄養素に比べ、食事の中に取り入れやすい成分です。豆乳、納豆、豆腐以外では、枝豆、油揚げ、きなこ、味噌なども大豆製品なので、豆乳にきなこを入れてシェイクして飲むといったことも出来ます。

 

そのまま食べてもおいしい大豆製品ですが、
調理方法としては、

  • 豆腐の味噌汁
  • 麻婆豆腐
  • 田楽
  • おでん

ひややっこ、湯豆腐

…などなど、色々なものがあります。是非、自分が好きなレシピを見つけてみてください。